色彩教材研究会からのお知らせ

最新10回分の記事

[バックナンバー] [目次] [トップ]

2018年4月25日(水) 色彩教材研究会 2018(平成30)年度 第1回幹事会 議事録

[PDF版はここをクリックしてください]

会議名 : 日本色彩学会 色彩教材研究会 2018(平成30)年度 第1回幹事会 議事録
日付 : 2018.04.06 (金)   時間 : 18:30〜20:30 日本橋本町

出席者 : ○    永田主査(○)  三本企画幹事 (○)  山本企画幹事 (○)  小高企画幹事 (○)
渡邊会計幹事 (○)  菊田地方幹事 (−)  枝松地方幹事 (−)  井澤監事 (−)
八尾地方幹事 (−)  桑野地方幹事 (−)  北畠顧問 (−)  垣田顧問 (−)

議長 : 永田主査   記録 : 山本幹事

議題[資料]
議題1 カラーチャットセッションの開催企画
○第9回開催日時:2018年7月22日(日)  ○会場: DICビル2F大会議室
※日時・会場決定。講師:永田講師と中西講師に決定。演題・構成は検討中。
○第10回開催日時:2018年11月頃  ○松田講師
※講師1名決定、1名未定。日時・会場未定。→研究会大会と重ならないように11月初旬で調整する。
○第11回開催日時:2019年2月頃   ○光武講師
※講師1名決定、1名未定。日時・会場未定。

議題2 地方幹事の決定任命 ※4名とも新任、塚本地方幹事退任。
○菊田地方幹事 札幌担当
○枝松地方幹事 山形担当
○八尾地方幹事 大阪担当
○桑野地方幹事 福岡担当
※原則として地方幹事は、通常の幹事会や東京開催企画への参加は義務付けられないが、地方でのサークル活動などをお願いする。

議題3 顧問の編成確認 ※2名留任、黒川顧問は死去のため退任。
○北畠顧問
○垣田顧問

議題4 カラーチャットセッション等の参加費の改訂(総会の決議による)
○参加費を日本色彩学会会員は安く、非学会員は高くなるよう別料金に設定する。
※材料費など費用が発生する場合は、実費を別途徴収する。

議題5 推進プロジェクトの確認
○「少人数のサークル活動」の推進
○「文学作品の色名調査」の推進
○「町おこしのための景観改善のヒントを探そう」の推進

議題6 研究会大会の参加企画
○色彩研究・色彩教材・教育事例発表会の開催
※11/24、25日市ヶ谷の東京家政学院で開催。研究会として何をやるかを討議→上記発表会をやりたい。
今後、研究会通信やカラーチャットセッションで参加者を募集していく予定。

議題7 2017年度会計報告(渡邊幹事)
2017年度の会計報告決算内容を確認した。

議題8 色彩教材研究会通信の配信
今年度も週1回の通信配信を継続することに決定。(担当:永田主査)

以上

2018年3月1日(木) 色彩教材研究会 2017(平成29)年度総会資料(2018.2.25可決)

色彩教材研究会2017(平成29)年度総会資料(2018.2.25可決)

2017年度活動報告PDF
2018年度活動計画PDF
総会用2018年度決算PDF
総会用2018年度幹事会PDF
総会用2018年度予算PDF

2018年1月11日(木) 第8回カラーチャットセッション “Color Chat Session #8” 聴講者募集のお知らせ(2018年2月25日(日)開催)

[PDF版はここをクリックしてください]

第8回カラーチャットセッション #8CCS
「配色の技法の教え方」聴講者募集

 第8回カラーチャットセッションの聴講者を募集します。
 懇話会と研究会総会を終了後に開催します。

●日時:2018年2月25日(日)13〜17時
●会場:日本橋DICビル2F会議室
●参加費:1,000円 定員:50名(申込順)
●テーマ:配色の技法の教え方
●講師:永田泰弘(日本色彩学会名誉会員)

申込先:nagataya@jcom.zaq.ne.jp 
一般・学会員・研究会員の別を記入
 
 配色を教えるためには配色演習を行うことが効果的です。
その配色演習を指導する内容と方法をパワーポイントを用いて説明し、パワーポイント26アイテムとプリント教材をCDに入れて配付する予定です。
 色彩調和の四原則・配色のための表色系の制作・パーソナルカラーの四分類・色彩調和論・色のイメージ・配色用語の解説・カラーデザインのプロセス・オストワルトの配色法・三色配色法・カラーデザインの評価などについて解説します。
 聴講者は、配付CDの内容から演習方法を組み立て、教材を制作したり購入して、実際の配色演習を指導してください。

●配付予定のパワーポイントのタイトル (データ量:314MB)

★1 美しく装うために.pptx
★2 新色彩調和の四原則.pptx
★3 配色用の新しい表色系.pptx
★4 三色配色法.pptx
★5 パーソナルカラーの四分類.pptx
★6 配色の技法・シュブルールの色彩調和.pptx
★7 配色の技法・マンセルの色彩調和.pptx
★8 配色の技法・オストワルトの色彩調和.pptx
★9 配色の技法・色とイメージ.pptx
★10 配色の技法・配色用語の解説.pptx
★11 配色の技法・トーン・オン.トーンの配色.pptx
★12 配色の技法・トーナル配色.pptx
★13 配色の技法・モデレート配色.pptx
★14 配色の技法・コントラスト配色.pptx
★15 配色の技法・カラーデザインのプロセス.pptx
★16 配色の技法・カラーデザインの評価.pptx
★17 配色の技法・黄味と青味の二分類演習.pptx
★18 配色の技法・黄味と青味の二分類演習2.pptx
★19 配色の技法・パーソナルカラーの四分類演習.pptx
★20 配色の技法・イメージの色彩選択演習.pptx
★21 配色の技法・テイストの色彩選択演習.pptx
★22 配色の技法・オストワルト表色系の配色.pptx
★23 配色の技法・PCCS三角座標による配色.pptx
★24 配色の技法・三色配色法の演習-.pptx
★25 配色の技法・三色配色法の演習2.pptx
★26 配色の技法・配色演習の一例.pptx
★27 配付用教材原図.pdf

2017年9月21日(木) 第7回カラーチャットセッション “Color Chat Session #7” 聴講者募集のお知らせ(2017年12月3日(日)開催)

[PDF版はここをクリックしてください]

第7回カラーチャットセッション #7CCS
「表色系を理解するために」聴講者募集

色彩教材研究会のカラーチャットセッションは、初歩の色彩学や色彩検定対策を、教える方達を対象にした内容で、教え方を伝えるとともに、教材も手に入るような配慮をした内容のイベントです。三つの講演の後、少人数のグループでの表色系についての懇話会を開きます。一般の方の参加を歓迎します。
             
●プログラム●

◆永田泰弘:「RGB表色系とXYZ表色系のやさしい教え方」

◆垣田玲子:「マンセル・オストワルト・PCCSをより理解するための小話集」

◆桜井輝子:「NCSアカデミーで学んだやさしいNCSの教え方」

◆「表色系をテーマとしたグループ懇話会」

◆開催日時:2017年12月3日(日)午後1時〜4時30分

◆会場:世田谷区男女共同参画センターらぷらす・研修室3&4(定員50名)
 東京都世⽥⾕区太⼦堂1-12-40 グレート王寿ビル3階
 東急田園都市線・世田谷線「三軒茶屋」駅南口A下車徒歩7分
 東急バス・小田急バス「昭和女子大」下車、小田急バス「三軒茶屋」下車

◆参加費:1,000円(下記配布物資料代) ◆終了後別負担の懇親会の予定あり。

◆配布物:講演内容を編集したパワーポイント教材をCDに入れて配付します。
 CDの販売は致しません。

◆申込先:nagataya@jcom.zaq.ne.jp 永田泰弘宛
 学会員・非会員の別と懇親会の参加の可否を記入して申し込んでください。

2017年7月26日(水) 色彩教材研究会 2017(平成29)年度 第4回幹事会 議事録

[PDF版はここをクリックしてください]

会議名 : 日本色彩学会 色彩教材研究会 2017(平成29)年度 第4回幹事会 議事録
日付 : 2017.06.30〜07.03   メール幹事会

出席者:永田主査、 山本幹事、 三本幹事、 渡邉幹事、 塚本幹事、 小高幹事

議長 : 永田 泰弘   記録 : 永田 泰弘 (輪番制)

議題[資料]
議題1 「研究論文の書き方半日講座」についての協議
◇9月16日に「研究論文の書き方半日講座」を色彩教材研究会、パーソナルカラー研究会、環境色彩研究会の三研究会共催の企画があったが、研究会の金銭的負担が大きく、関東支部主催で、研究会協力あるいは共催の形での実施を関東支部役員会に提案して、関東支部の行事として実施してもらえることになり、以下の二条件が関東支部より提示された。
◇条件1:各研究会が5000円ずつを負担する。
◇条件2:研究会が当日の受付業務を負担する。

◆結論:以上の二条件についての賛否をメール幹事会として協議し、賛成あるいは一任という形の結論となった。

以上

2017年6月15日(木) 第6回カラーチャットセッション “Color Chat Session #6” 聴講者募集のお知らせ(2017年7月23日(日)開催)

[PDF版はここをクリックしてください]

第6回カラーチャットセッション #6CCS 聴講者募集 

■開催日:2017 年 7 月23 日(日)
受付開始:13:00  講演13:30 〜 17:00

■チャット・プログラム
「色の心理的効果」(AFT3級)橋本実千代

「色の連想と象徴」(AFT3級)宮田久美子

「色と私」・「一人でもできる三つのプロジェクト解説」 永田 泰弘

 終了後グループ懇話会を開催します。

■会場:DIC 本社 二階会議室
(東京都中央区日本橋3-7-20)(http://www.dic-global.com/jp/ja/about/establishment/headoffice.html )

■参加費:1,000円  ■定員:先着50名

■配付資料CD:教材として使えるデータ

■聴講参加申込方法:
色彩教材研究会及び日本色彩学会の会員区分、氏名、連絡先、終了後の懇親会への参加の可否を明記の上、
7 月15 日(土)までに色彩教材研究会主査永田(nagataya@jcom.zaq.ne.jp)まで「第6回カラーチャットセッション参加申込」と明記してE-mail でお申込み下さい。
一般の方も大歓迎です。

2017年6月14日(水) 色彩教材研究会 2017(平成29)年度 第3回幹事会 議事録

[PDF版はここをクリックしてください]

会議名 : 日本色彩学会 色彩教材研究会 2017(平成29)年度 第3回幹事会 議事録
日付 : 2017.05.30 (火)   時間 : 18:30〜20:30 LMレストラン

出席者:永田主査 、山本幹事、 小高幹事、 三本幹事  (企画担当幹事のみによる企画幹事会のため)

議長 : 永田 泰弘   記録 : 三本 由美子 (輪番制)

議題[資料]
議題1 第6回カラーチャットセッションのタイムスケジュールと候補者の審議
◇審議結果:タイムスケジュールと講師を下記のように決定した。
会場:東京・日本橋・DIC本社ビル 2F 大会議室 時間:11:00 〜16:30 参加費:1,000円(一律)
幹事会 11:00〜12:30 (幹事の昼食は各自持参) 受付開始:13:00
カラーチャットセッション第一部:13:30〜15:00  新年度主査の挨拶(新幹事の紹介)
1)「色の連想」宮田久美子先生(常盤短大)の講演と質疑応答
2)「色の心理効果」橋本実千代先生の講演と質疑応答
カラーチャットセッション第二部:15:10〜16:30 主査による「私と色」「三つのプロジェクト」、参加者の自己紹介

議題2 当日の役割分司会:山本幹事 受付と会計:渡辺幹事(補助:三本幹事) 親睦会:小高幹事 会場準備と片付け:幹事全員

議題3 カラーチャットセッションのコンセプトと活動費の確認
コンセプト:「チャット」とは「おしゃべり」の意味なので、仲間内で気軽に話してもらうことを重視する。
活動費:今年度は、学会からの助成金97,000円のみが、活動費になるため、講師料も極力抑えるという方向で、研究会会員の中から講師を依頼する予定である。元竹下幹事の厚意でDIC本社をお借りしていたが、今後は他の場所を探す必要があり会場費の負担が増加するので参加者の募集に力を注ぐ必要がある。
教材(CD)配付:セッション後、参加者が自分で教材として使えるものを入手できることを本研究会の方針とする。

議題5 研究プロジェクト「魅力ある町並み景観のヒントを探して教材化するプロジェクト」の新規発足の審議
*配布資料:「魅力ある街並み景観」の草案
◇審議結果:一人で出来る教材づくりをコンセプトにする。各自が住んでいる町(周辺地域)で、魅力あると思われる景観を写真にとり、教材の形にして公表する。例:水木しげるロード(妖怪の街)、こち亀、サザエさん等(著名な芸術家や作家との縁が深く、作品のブロンズ等で成功している街並み)とか、色を活かした町並造り、古い建物と調和した町並造りの例をさがして、教材の形にする3番目のプロジェクトを発足させることを決定。

報告1 今年度の二つのプロジェクトの現状報告
*配布資料:「勉強会用地域研究会会員名簿」
@「文学作品と色名」A「地方の研究会サークルづくり」に関する進行状況報告。

以上

2017年5月12日(金) 色彩教材研究会 2017(平成29)年度 第2回幹事会 議事録

[PDF版はここをクリックしてください]

会議名 : 日本色彩学会 色彩教材研究会 2017(平成29)年度 第2回M幹事会 議事録
日付 : 2017.04.24 (月)   時間 : 18:30〜20:00 主査:送信・受信

メールM・電話T   永田主査    井澤幹事 (M)  渡邊幹事 (M)  小高幹事 (M)
  三本幹事 (M)  塚本幹事 (M)  
  垣田顧問 (M)  北畠顧問 (M)  黒川顧問 (T)

議長 : 永田 泰弘   記録 : 永田 泰弘

議題[資料]
議題1 山本まゆみ氏の幹事新任のメール審議
山本まゆみ氏を色彩教材研究会幹事として新任し、企画担当の幹事として活躍して致したく、幹事各位に賛否と意見を頂きたく、また顧問各位には意見をいただきたく、各自短文で記入して主査宛に、5月2日までに返信してくださるようお願い致します。
○配付資料:山本まゆみ氏の略歴。
 以下に賛否とご意見をご記入ください。

◇井澤幹事:賛成 意見:山本幹事の就任に異存はございません。

◇渡邊幹事:賛成・意見:申し分のない方と思います。教えていただきたいことが沢山あります。

◇小高幹事:賛成

◇三本幹事:賛成 意見:山本氏は、キャリアカウンセラーに従事されていらっしゃるだけではなく、橋   本美千代先生と共に色彩講座を企画されたりと精力的に活躍されております。仕事が早く、責任感の強い方であり、研究会の会員勧誘の為にも、カラーセッションの新しい企画を生み出す為にも、このように「チャレンジへの一歩を応援する」ような姿勢の方が「幹事」に適任かと思われます。

◇塚本幹事:賛成・反対 意見:永田先生からのご推薦があり、ご本人も意欲的にご検討くださっているのであれば、有難いことと思います。

◇垣田顧問:意見:是非お願いしたいと思います。期待しています。

◇北畠顧問:意見:

◇黒川顧問:意見:賛成です。主査にお任せします。

◇審議結果:山本まゆみ氏を新任の企画担当幹事として5月10日承認。

以上

2017年4月19日(水)  色彩教材研究会 2017(平成29)年度 第1回幹事会 議事録

[PDF版はここをクリックしてください]

会議名 : 日本色彩学会 色彩教材研究会 2017(平成29)年度 第1回幹事会 議事録
日付 : 2017.04.04 (火)   時間 : 18:30〜20:00 DIC本社 2F 小会議室

出○・欠×・休—   永田主査 (○)  桜井幹事 (○)  竹下幹事 (○)  江副幹事 (○)
  井澤幹事 (×)  渡邉幹事 (○)  三本幹事 (×)  小高幹事 (○)  塚本幹事 (−)
  垣田顧問 (○)  北畠顧問 (×)  黒川顧問 (×)

議長 : 永田 泰弘   記録 : 永田 泰弘

議題[資料]
議題1 色彩教材研究会運営細則の審議
○配付資料:1-1-1 色彩教材研究会運営細則案、1-1-2 色彩教材研究会入会申込書案
◇審議結果:原案通り可決

議題2 役員会の構成と役割分担の審議
○配付資料:1-2-1 幹事会の構成案
◇審議結果:江副会計幹事、桜井幹事、竹下幹事、網村幹事の4名は昨年度をもって退任。
今年度から新幹事として、渡邉会計幹事、三本幹事、小高幹事、塚本幹事の4名が就任する。

議題3 平成29年度活動計画の審議
○配付資料:1−3−1 2017年度活動計画案、1-3-2 C.C.Sテーマ案、1-3-3 勉強会の構想案
◇審議結果:テーマ案は追加検討。会員から募集を行う。

議題4 研究プロジェクト「文学作品と色名」新規発足の審議
○配付資料:1-4-1 企画書案、 1-4-2 色名抽出方法、 1-4-3 色名抽出リスト
◇審議結果:新研究プロジェクトとして発足を承認。

議題5 研究会大会参加に関する審議
○配付資料:1-5-1 H29研究会大会企画案様式(検討段階)
◇審議結果:H29研究会大会に参加を承認。(実行委員:永田主査)

議題6 準会員制度の導入に関する審議
○配付資料:1-1-1及び1-3-1を参照
◇審議結果:導入を行うことで可決。

議題7 色彩教材研究会通信の継続に関する審議
○配付資料:1-7-1 色彩教材研究会通信No.21案
◇審議結果:永田主査が発行を引継ぎ、継続する。

議題8 関東支部メルマガ会員応募に関する審議
○配付資料:なし
◇審議結果:色彩教材研究会通信にて研究会員向けの周知を行う。

議題9 平成29年度交付金に関する報告
○配付資料:1-9-1 平成29年度研究会交付金額通達内容報告

議題10 ニューズ投稿要領の変更に関する報告
○配付資料:1-10-1 変更に関する通達内容報告

以上

2017年2月21日(火) 第5回カラーチャットセッション “Color Chat Session #5” 聴講者募集のお知らせ(2017年3月5日(日)開催)

[PDF版はここをクリックしてください]

日本色彩学会色彩教材研究会 
第5回カラーチャットセッション “Color Chat Session #5” 聴講者募集のお知らせ

第5 回カラーチャットセッション(Color Chat Session #5)を,3 月5 日 [ 日] に東京日本橋のDIC ビル
にて開催します.今年度最後のセッションは,これまで取り扱われなかった『商標』にスポットを当てます.
主に「知的財産権を構成する要素のひとつである色彩の取り扱いについて」「色カテゴリー・色名・色差・色
記憶からブランドや製品の識別力の考察,さらに特許庁により行われた調査概要にも触れた考察」といった
内容になります.
 カラーチャットセッションを通して,みなさまと「ゆっくりと楽しい時間」を共有したいと考えております.


■開催日:2017 年 3 月 5 日(日)13:30 〜 16:00( セッション終了後に交流会開催)
■会 場:DIC 本社(東京都中央区日本橋3-7-20 ディーアイシービル)
    ( http://www.dic-global.com/jp/ja/about/establishment/headoffice.html )


※詳細につきましては,PDFをご参照下さい.
皆様のご参加を,お待ちしております.

[バックナンバー] [目次] [トップ]

日本色彩学会
Akiary v.0.61 (retouched)