関東支部からのお知らせ

バックナンバー (200609.html)

[先月] [目次] [来月] [最新版] [トップ]

2006年9月8日(金) シリーズ公開講演会2006年10月13日(金)「光と色の歴史物語-2」

日本色彩学会関東支部主催 公開講演会
シリーズ講演会 《光と色の歴史物語》PART-2:中世の色彩

 毎回ご好評をいただいております関東支部企画のシリーズ講演会、そのPART-2として、お茶の水女子大学教授の徳井淑子先生をお招きしてご講演いただきます。徳井先生は、西洋服飾史、フランス文化史研究の第一人者で、近著に『色で読む中世ヨーロッパ」がございます。今回は、衣服の色に託された人々の感情や、社会の中で色が担った言語機能を通して中世ヨーロッパの色彩シンボリズムについてご講演をいただきます。
 多様な文化との拘わりをもつ色彩の魅力を多くの方に知っていただく機会となるよう公開講演と致しております。学会内外広くお誘い合わせの上、多数の方のご参加をお待ち致します。
    (関東支部長 小林光夫、コーディネーター 松田陽子)

◆ 講演: 「中世ヨーロッパの色彩」
     徳井 淑子 先 生 (お茶の水女子大学教授)
 ナビゲーター 北畠 耀 先 生 (文化女子大学名誉教授)
◆ 日時: 2006年10月13日(金) 18:30〜20:30
◆ 会場: 「きゅりあん」(品川区総合区民会館) 7Fイベントホール
  東京都品川区東大井5-18-1
各線大井町駅より徒歩1分 (JR京浜東北線、りんかい線、東急)
アクセスマップはhttp://www.shinagawa-culture.or.jpをご参照下さい。
◆ 参加費: 2,000円  ( 名誉会員・賛助会員・学生 500円 )
◆ 定員: 80名
◆ 申込: 10月10日(火)迄
・会員種別(正/賛助/学生/非会員)、氏名、連絡先を明記して下記へお申し込み下さい。
・『色彩学貴重書図説』をお持ちの方はご持参下さい。
当日購入をご希望の方は部数を明記してご予約下さい。(特別割引価格 1部2,000円)
・講演終了後に懇親会(会費3000円程度)を予定致しておりますので、その参加の有無も併せてお知らせ下さい。

関東支部シリーズ講演会企画係/松田
FAX (03-3565-7717) E-mail (ren-net@vega.ocn.ne.jp)

[先月] [目次] [来月] [最新版] [トップ]

日本色彩学会
Akiary v.0.61 (retouched)