関東支部からのお知らせ

バックナンバー (200711.html)

[先月] [目次] [来月] [最新版] [トップ]

2007年11月22日(木) 2008年3月「色の起源を訪ねる―ラスコー壁画洞窟視察ツアー」のご案内:日程および詳細が決定しました

日本本色彩学会関東支部主催
「色の起源を訪ねる―ラスコー壁画洞窟視察ツアー」のご案内

関東支部長 小林光夫

以前よりご案内しておりました関東支部主催ラスコー壁画洞窟視察ツアーの詳細が決定いたしました.
講演者のスケジュール調整,訪問予定施設のオフシーズン期間の受け入れ状況などを現地調査する必要が生じたため,詳細のお知らせが大幅に遅れましたことをお詫びいたします.
現地の考古学者の協力を得て,より専門性の高いプログラムを組み込みました.奮ってご参加ください.

ツアーを紹介するページを設けましたので,以後ツアーの情報はそちらをご覧ください.

2007年11月1日(木) 2008年3月「色の起源を訪ねる―ラスコー壁画洞窟視察ツアー」のご案内

PDFはこちら(日程表含む)

日本色彩学会関東支部主催

「色の起源を訪ねる―ラスコー壁画洞窟視察ツアー」のご案内

                               関東支部長 小林光夫

日本色彩学会関東支部では,現地フランスの考古学者の協力を得て,ラスコーの洞窟壁画視察ツアーを企画しました.壁画洞窟の視察に加えて,専門家による講演,壁画複製作成のアトリエ(アトリエZK)訪問などのプログラムを組み込み,より専門性の高い内容となっております.一万七千年前の人類の彩色をご自分の目で感じ取れるまたとない機会です.奮ってご参加ください.

日程: 2008年3月4日(水)〜13日(木)のうち9日間
訪問地: ボルドー,ペリグー,サルラ,ラスコー,サンテミリオンなど.パリ経由.
費用: 約35万円(旅費・宿泊費,2名1室朝食付き)+45,790円(空港税・燃料追加料金),
+22,000円(通訳費用,入場料,講師謝礼,ワイン講習会費)
ただし,上記代金には昼食・夕食代は含まれておりません.
参加資格: 学会員・賛助会員・会員関係者. 定員: 20名.最小催行人数:11名.
申込み方法: 下記申込み先にパンフレットをご請求の上,申込書をご郵送下さい.
所属機関(大学・企業)に提出する書類が必要な場合は,色彩学会担当委員にご相談ください.
申込み受付期間: 10月29日(月)〜2月15日(金)先着順.定員になり次第締め切ります.
申込み先: 潟ーレックス(国土交通省登録旅行業1616号,日本旅行業協会正会員),
担当者 斉藤,山地,加賀谷.(受付時間:月−金10:00−18:00) 
Tel: 03-3586-7141,Fax: 03-3586-7142,E-Mail:kagaya@eurex.co.jp
(メールまたはファックス送信後3日以内に返信がない場合は,お電話にてご一報ください.)
                  (日本色彩学会担当委員:市原,高松,野坂,宮崎)


[先月] [目次] [来月] [最新版] [トップ]

日本色彩学会
Akiary v.0.61 (retouched)